潮干狩り

当社の所在地愛知県蒲郡でも4月の中旬から潮干狩りが盛んに行われて
いますが皆様の地区では如何でしょうか。
当社も4月18日に毎年の恒例行事でお取引様をご招待して
潮干狩りを実施しました。総勢120名の方に参加いただき、
皆さんたくさん「アサリ」を採って満足されていました。
さてこのように盛んな潮干狩りですが、江戸時代はどうだったのでしょうか。
文献によると潮干狩りが行われていたのは江戸(東京)とか大阪のような
都会で行われていたようです。そして潮干狩りのファッションですが、
当然和服で行われ、特に若い女性は振袖を着て潮干狩りを楽しんでいたそうです。
当時の潮干狩りは現代のようなアウトスポーツではなく、
お花見のような華やかな年中行事であって、
裸足になって裾を持ち上げて浜を歩き、
はまぐりを拾って歩くのが潮干狩りだったそうです。
もちろん潮干狩りに行くには船をチャーターして
行くのですからそれなりに裕福な方々の遊びだったようです。
[PR]
by kintobi68 | 2010-04-27 08:41 | 季節